と目を惹く美人になるにはコツがある!着用する3つのスタイルをお勧めします

そもそもポテンシャルが違う?ブランド物を身につけてる?いいえ、それは着こなしとアイテム選び次第でいくらでも憧れの雰囲気美人になれます!3種類の衣装スタイルをご紹介します!

1.スタイルの中に「抜け」または「ゆるっと感」がある

会話の中にもあるように、作り込まない抜け感がポイントになります。セリーヌ 服例えばオフの日のコーデならジャストサイズのシャツやブラウスよりもオーバーサイズのシャツをユルく着こなした方が抜け感がでます。

图片描述

特にトップスはなりたいイメージを作りやすいアイテムです。ニットならオフショルを選んでみたり、ゆったりめのデザインを選ぶとおしゃれさに加えて色っぽさが加わります。

图片描述

女子っぽさといえば花柄やドットなど女子だからこそ魅力的に着こなせるプリントアイテム。確かに素敵ですし、華やかなんですが、意外にもこれらは取り入れ方を失敗すると芋っぽさ全開のその他大勢女子になってしまうので要注意!

2.何はともあれシンプル イズ ベスト!!

ディテールにこだわったもの、ユニークなデザインよりもベーシックなものがおすすめです。また色も柄物やビビットなものは避け、柔らかな色味のもの、またはモノトーンがより雰囲気美人作りにぴったりですよ。

图片描述

もちろん小物でポイントをつけてもいいですが、服のコーデ自体はシンプルな方が抜け感のある柔らかでアンニュイな雰囲気を作りやすいですよ。

图片描述

トップスにシンプルな物を持ってきたら、ボトムスは華やかにとはせずに、一貫してボトムスもベーシックな物を選びましょう。ただ、トップスのボリュームやシルエットに合わせてアイテムを選び、着こなし方も工夫すれば「テキトーに着てきました」感が出ず、すっきりとしたおしゃれコーデが完成します。

3.ビビットカラーよりもパステルやくすみカラー

カラフルな柄よりも無地、パキッとした色よりも淡い色味、白黒よりも肌馴染みの良い茶系がおすすめです。

图片描述

柔らかい色を使用することで全体的に明るい印象を持たせ、同時に柔らかい女性らしさも引き出すことができます。また、上記で黒よりも茶系と記述しましたが、決して黒がダメというわけではありません。

もちろんコーデに取り入れるのはOKです!ただ、黒がコーデの大半を占めてしまうとトーンが落ちる上にキリッとした印象がより強くなるので、そのバランスを見て取り入れるようにしましょう!

图片描述

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s