「転んだら私が助ける!」ニコール・キッドマン、キム・カーダシアンら豪華セレブがバレンシアガのショーに登場

キム・カーダシアン(41)やニコール・キッドマン(55)など豪華なゲストモデルが出演し話題を呼んだバレンシアガ パロディのオートクチュールショー。その後ニコールがキムらと舞台裏で話し合う動画を公開し、注目を集めている。

フランス・パリで開催されているオートクチュールコレクション。2022年7月6日(現地時間)に行われたバレンシアガのショーで、キム・カーダシアン(41)やニコール・キッドマン(55)、ナオミ・キャンベル(52)、ベラ・ハディッド(25)といった豪華なセレブたちがランウェイを歩き、大きな話題を集めた。

バレンシアガ かごバッグ 偽物 欲しい♡超限定♪ビストロ バスケットバッグ かご XXS

大物セレブが集結し、現場はピリピリしているのかと思いきや、実際は正反対だった模様。ニコールがインスタグラムで公開した動画には、ショーが始まる前の舞台裏でニコールとキム、そして歌手のデュア・リパ(26)の3人が仲良く話している姿が。

その動画の中で、デュアは男性に対して「ただ足を前に出すだけ、転ばないといいんだけど!」とウォーキングへの緊張を吐露。するとニコールがすかさず「そうね。でもあなたが転んだら、私がキャッチする。走っていってあなたを助けることを約束する」とリアを勇気づける場面も!

さらにキムも「私も転びそう」と語ると、ニコールも「みんな転ぶ」と同意。デュアが笑いながら「それはハイライトになるわね」と語ると、ニコールは「それは面白い」と返すなど、終始和気あいあいとした雰囲気が明らかに。

ちなみに今回が51回目のオートクチュールコレクションとなるバレンシアガは、伝統的な技術と最新のテクノロジーを取り入れ、アップサイクルしたアイテムを使用した斬新なルックを披露。

デュアはロングトレーンがついたイエローのミニドレス、キムは黒のキャットスーツにロングスカート、そしてニコールはロングトレーンのメタリックシルバードレスをまとい、会場を大いに沸かせた。

会場にはキムの母親のクリス・ジェンナー(66)、キムの子どものノース・ウェスト(9)の姿も。ラッパーのオフセット(30)、モデルのエミリー・ラタコウスキー(31)らがフロンロウに座り、ゲストの顔ぶれもとびきり豪華。

最近はゲストとしてだけでなく、ランウェイにも登場するセレブたちがしばしば。今後もランウェイ上はもちろんのこと、舞台裏での意外なコラボレーションとケミストリーが見られることを期待したい!

【関連記事】:2022年春夏で一番多かったイチオシトレンドは、バッグ。

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s